このブログを見れば全部わかる!意外と簡単かも!!LINEスタンプを作って販売してみよう♪

「 月別アーカイブ:2014年06月 」 一覧

LINE スタンプ とは

おはようございます。
LINEスタンプ作成 & 方法紹介ブログを運営している
アイザワです。

今日は、LINEスタンプとは? という事をつらつら。

LINEスタンプとは、LINE(ライン)アプリにて有料または無料で提供されているメッセージのやりとりに挿入できるイラストのこと。

LINEでスタンプでは、いろいろな表情があり、それがまた楽しい。

喜怒哀楽、ドヤ顔、感動、放心、お礼、お詫び、からかい等、多様な心境をイラストで表現している点が面白い。メッセージはテキストであるが、スタンプを添えることで、言葉では表現しにくい気持ちをイメージで伝えることができる。

また、イラストだけで会話が完結できるのも、今ままでない使い方でコレも興味深い。

ちにみに、
2014年5月8日、WebサイトからLINEスタンプなどを個人(ユーザ)でも販売&購入できるようになりました。
「LINE Creators Market ( ライン クリエイターズ マーケット )」にて、自作スタンプを登録で・販売できるのです。

LINE Creators Market( ライン クリエイターズ マーケット )は、2014年4月17日に登録受付をスタート。

5/8までの登録数は約3万人(うち約40%が外国ユーザー)で、登録申請されたスタンプは5000セットを突破したとの事。登録された約5000セットのうち、350セットの審査が完了し、クリエイターが公開設定した265種類のスタンプを、1セット100円(税込)で販売しています。

審査完了したスタンプは、自身でLINE Creators Marketの管理画面から公開・販売できるようになります。
制作者には売上の50%がマージンとして分配され、1万円を超えると代金の振込申請を行えます(税金分、引かれます)。

つまり、200名以上の方がダウンロードしてくれると、マージンが入ってくるというわけです。

当初は、Webサイトの「LINEウェブストア」のみで販売。
2014年5月26日までに、LINEアプリの「スタンプショップ」でも購入できるようになりました。

スタンプショップのトップページから右上の三重線のマークをタップし、メニュー最下に表示される「クリエイターズスタンプ」からアクセスできます。

5/26日時点で販売中のスタンプは498種類。
今後、もっと増えるでしょうね。

さぁ、今日もスタンプ作成♪ スタンプ作成♪
遊びの様に見えますが、「仕事です」と言えるのも良いですね(笑)

 

name-1

 

区切り線

LINEでメッセージがないと寂しい

2014/06/05 | ご挨拶や日記

こんばんわ。
LINEスタンプ作成 & 方法紹介ブログを運営している
アイザワです。

今日は、メッセージが届きませんでした。
僕の方から送付していないので、それは勿論…でもありますが…。
何故かさびしいです(苦笑)

今日はお仕事の〆切にて終わらせられず、LINE や LINEスタンプ に関わる記事 はお休みです。

 

頭の中では記事のイメージあるのですが…

明日早く起きて、ブログ書こうっ!

 

name-1

 

 

区切り線

LINE ( ライン ) とは

こんにちは。
LINEスタンプ作成 & 方法紹介ブログを運営している
アイザワです。
今日は、まずLINE(ライン)とは? というところから。

 

・・・でも、このブログをご覧になっているという事は、LINE ( ライン ) とは ? の記事は要らないのかも知れませんが、やはり、押さえておきたいところですので(笑)

 

LINEは無料通話とメッセージやりとりができるアプリです。
2014年4月に世界利用者4億人突破したアプリでもあります。2013年11月の3億人突破から4カ月で達成というすごい伸び率です。

 

ちなみに、日本の利用者数は5千万人で微増にとどまった模様です。
アジアの方での伸び率がすごいようです。
タイで2400万人、インドで1800万人に達したとの事でした。
各国で現地の慣習などにあわせたサービスを提供し、利用者を増やしているのが要因のようです。

 

LINEは2011年6月に無料通話・チャットアプリのサービスを開始しました。
感情表現する「スタンプ」と言うイラストが人気を集め、2013年1月には1億人を達成という勢いのあるアプリでもあります。

 

2013年10~12月売上内訳も調べてみました。
ゲーム課金が約60%、
スタンプ課金が約20%、
公式アカウントやスポンサードスタンプなどが約20%。
その当時のLINEの売り上げは約80%が日本で発生していました。

 

無料通話、メッセージのやりとり、スタンプ、LINEゲーム、アニメなど色々な分野に進出してもいます。

 

どの様なサービスを展開していくのか、
楽しみですね。

 

では今日はこの辺で。

 

name-1

 

区切り線
140603-1
LINE スタンプ とは

おはようございます。 LINEスタンプ作成 & 方法紹介ブログを運営

140605-1
LINEでメッセージがないと寂しい

こんばんわ。 LINEスタンプ作成 & 方法紹介ブログを運営している

140603-1
LINE ( ライン ) とは

こんにちは。 LINEスタンプ作成 & 方法紹介ブログを運営している

line-aizawa-00-1
はじめまして

はじめまして。あいざわ と申します。 色々な面白いサービスや製品をご

→もっと見る

PAGE TOP ↑